縦ラインを意識した服選びをしよう

手軽に縦ラインを強調できるロングカーディガン

30代女性の洋服選びにおいて着痩せ効果や脚長効果を重視するなら、縦ラインを意識すべきです。縦ラインを意識すると目の錯覚でスタイルが良く見えますし、身長を高く見せる効果も期待できます。全体的なバランスを考えながら縦ラインを意識して、スタイルアップを狙いましょう。それを強力にサポートしてくれるお助けアイテムとしておすすめなのが、手軽に羽織れるロングカーディガンです。ロングカーディガンはオールシーズン使えるアイテムなので、秋冬用のニットや春夏用のコットンなど、素材違いでいくつか持っていると重宝します。ロングカーディガンと相性抜群なボトムスはタイトでコンパクトなスキニーパンツで、ロングカーディガンの重たさを緩和してバランスを整えてくれます。

スカーフで縦長を強調

頭に巻いたりバッグに結んだりなど、スカーフはとにかく万能なアイテムで使い道がたくさんありますが、縦ラインを強調するアイテムとしても欠かせません。大判のスカーフをマフラーのように首にかけるだけで、簡単に縦長を強調することが出来て便利です。左右の長さをずらしてアシンメトリーにしたり、トップスの丈の長さと合わせてベストのように見せたりなど使い方も様々でコーディネートの幅が一気に広がります。柄やカラーが異なる二つのスカーフを結んで長くしてもお洒落です。横に広がりやすいAラインのワンピースやチュニックを着用したときに、ウエストに巻いてブラウジングすると広がりを防いで縦ラインを作ることが出来ます。スカーフを上手に使いこなせば、コーディネートのクオリティは格段にアップします。